Bukkitの開発が止まってしまって1.8のプラグイン開発できないなーと思ってたんですけど、Spigotが1.8対応しているみたいだったのでそれで開発してみようと思います。

まずは本体やらを準備しないといけないんですが、自分でビルドを行う必要があります。
公式サイトのDownloadsからBuildTools.jarをダウンロードします。
適当なディレクトリに投げてjava -jar BuildTools.jarのようにjarを実行すればビルドしてくれます。

必要なものが用意できたら、build.gradleを用意します。

ビルドパスにbukkitとspigot-apiを入れたいのでcraftbukkit-1.8.jarとspigot-api-1.8-略.jarをlibsフォルダに入れます。
基本的にspigot-apiのクラスを使用するのですが、Databaseの機能を使いたいのでbukkitも一緒に入れています。必要なければ入れる必要はないと思います。
jarタスクは誰か添削頼みます。groovy力が足りない・・・!じゃけんあとで勉強しましょうね~

開発環境は整いました。おしまい。
気分が乗ったら続き書くと思う。